倉庫も安心して使える!入庫したときのサービス

入庫したときの検品に安心

倉庫に商品を入庫してもらう事で、商品のチェックを行ってもらえます。商品を入荷した際に、直接倉庫に運び込むことで、商品の状態の確認を行ってもらえるようになり、高い質の状態でお客さんに提供できるようになるのです。商品に傷がついていないかチェックしたり、数が足りないときにはすぐに連絡をもらえるようになるので、商品のトラブルに見舞われる心配がなくなってくるでしょう。商品を完璧な形で管理したいときに適しています。

希望するレベルで検品してもらえる

倉庫を運営している会社に、検品を行ってもらえれば手間もなくなるでしょう。検品については、レベルが存在していますが、レベルを指定することで、その通りに検品してもらうことができます。商品を出荷するときに間違いがないように、完璧な形で検品してもらいたいときにも、それを伝えてみることで、満足できるレベルでチェックしてもらうことができるでしょう。厳しくチェックしてもらいたいときにも、その要望を伝えてみることで、納得することができます。

商品に合っている保管をしてもらえる

倉庫に商品を保管しておくときには、商品ごとに保管状態も異なってくるでしょう。商品に合っている保管方法を指定したいときには、倉庫会社に伝えることで、その希望を叶えてもらうことができます。例えば、気温に気を付けてもらいたいときには、気温が一定に保たれているスペースで保管してもらうことができます。また、繊細な荷物については、上に荷物を重ねないように伝えてみることで、荷物の管理に気を使ってもらえるようになるのです。

スーパーやコンビニには、毎日品切れする事なく商品が並びます。ネットショッピングをすれば、宅配便で手元に届きます。物流は人々の暮らしを支える為に必要なシステムです。